乳がんヨガ動画始めました

皆様こんにちは
睡眠からボディーワークまで幅広くサポートすることを目指し日々活動中の睡眠健康指導士&健康運動指導士&乳がんサバイバーの川瀬ひとみです

今日は、乳がんサバイバーとしての活動のご報告です

乳がんヨガ動画

7月に手術をして2か月。
合併症を起こしてしまい2度の手術をしてしまったからか、なかなか思うように腕が上がりづらい毎日を過ごしています。
乳がんの手術が、全摘なのか部分切除なのか、部分切除でも私みたいに大きく切るのと小さく切るのでは違いますが、やはり術前に比べると動きづらさに変化も出る方が多いのではないかなと思います。

動きづらさを少しでも動きやすくするにはやはり少しでもいいから「動くこと」

でも、フィットネスクラブで運動するには気が引ける・・・という方もいらっしゃるのではと思います

昨年、がんサバイバーさんの運動指導をしているルネサンス運動支援センターに見学で来られたがんサバイバーのお客様が「乳がんになって運動せなと思ったけどフィットネスクラブに行く勇気がなかった。あの時、こんな施設があれば・・・」と話をしてくださいました。

ロッカールームで着替えたりシャワー室で、見られるのも嫌やし
帽子をかぶった状態でトレーニングしてると、いろいろ思われるんちゃうかなと気になって行く勇気がなかったと。

その言葉が今でも私の心に残っています。
そんながんサバイバーさんが、少しでも体を動かすきっかけとなれば
そして、私自身もそうですが、がんに罹患したことや薬の副作用でなかなかリラックスできない、眠りづらくなったという方にヨガを届けたいと思い、この度乳がんヨガ動画をYOUTUBEで投稿していくことを決めました

 

思うように身体が動かないからこそ伝えられること

動画を見ていただくと一目瞭然なのですが、私自身右腕が痛くて上がりません。
そんな状況だからこそ動画を作りました

きれいにポーズをとって教えてくれる素敵なヨガ動画はたくさんあります。
なのであえて今の状況で動画を作り「自分の無理のない範囲で動くことがいちばん」ということを伝えたかったのです

キレイに完璧にポーズをとることがゴールではなく、動きづらいことを受け止めつつ、それでもちょっとでも動くこと
それが、機能改善に繫がるからです

私自身も罹患しているからこそ、みなさんの術後の状況をイメージしながらできるだけ無理なく楽しんでいただけるよう伝えているつもりです
椅子に座って動いたり、リンパの流れを良くするような動きを行ったり、眠る前のリラックス効果の高いものやいろいろ作っていこうと思っています

是非ご覧いただけるとありがたいです

そしてチャンネル登録(KAWASE HITOMI)をしてもらえると、とても励みになります

これからは自身の経験も踏まえ、一人でも多くの乳がんサバイバーさんの皆さんのサポートができればと思っています

どうぞよろしくお願いいたします!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA